井戸

noteから移行しました。

冷房をつけて羽毛布団にくるまる午後

0603(金)

木曜の夜、podcastの収録をする。各々の座右の銘を決めるというテーマで話すつもりだったのだが、3人とも全然考えてきていなかったので結局別の話をした。僕とAが先日行ったららぽーとの話をして、そこにあったキッザニアの「絵の具屋さん」ブースで3800円かけて体験できる職業が「お客さん」役だったことが判明し、なんだよソレ‥とツッコンだりしていた。体験できるのが客って、それはもはや職業体験ではない。このpodcastももう15回配信しているので、そろそろお便りを募ったりゲストを呼んだりしたいね‥などと話したが、こんなアホな会話に混じりたい人はいるのだろうか?でも、AとMと話す面白さを他の人にも是非体験してもらいたい。誰かが加わっても絶対楽しめるだろうから、つい期待してしまう。

高校の同級生と銭湯にいる夢を見た。もう10年くらい会っていない奴。そいつのことを考えるキッカケなんて何も無かったのに、どうして夢に出てきたんだろう。プールのような入口で、中もプールみたいに広い銭湯だった。祖師谷にある銭湯が中庭のプール浴槽に全裸で入れる形だったから、その記憶と最近また通っているプールが結びついたのかもしれない。会話の内容は忘れてしまったが、男子っぽい、体育会系な話で盛り上がったような気がする。

金曜、9時に出勤。山積みだった作業が整理されてきて、なんとかリズムが整ってきている。ここの所ずーっと焦っていて、喉の奥が締まるような気持ちで過ごしていたのがだんだんと楽になってきた。10時から打ち合わせを2件。2つ目の打ち合わせは13時までのはずだったが、議論が白熱して13時半まで続いた。だらだらとやるというより、みんな頭をフル回転している感じがちょっと楽しい会議だった。一つ歳下の、体の小さい、あたしンちのユズヒコに似ている印象の企画担当者がいるのだが、自分の手書きメモの写真をパワポにいれていて、話しながら「かわいい字だな」と思った。少し丸っこくて、でも女の子っぽくもない男子の字。女性の字もそうだけど、筆跡の好き嫌いで他人に対する好感度が少し左右されてしまうな〜と思った。

午後休で蚤の市に行くつもりだったが、Twitterで調べるとかなり混雑しているようだったし天気もよくなかった(晴れたり土砂降ったりコロコロ変わる天気だった)ので大人しく家に帰ることにする。14時半頃帰宅して昼寝。部屋が午後の明るい光でいっぱいになっている中、冷房をつけて布団にくるまるとすごく気持ちいい。1時間くらい寝て、めちゃくちゃ心が回復した。冷房+羽毛布団が大好きだ。僕は重さが無いと眠れないので、暑くても羽毛布団を仕舞うことができない。YouTubeを見てだらだらしたあと、17時からZOOMの打ち合わせに出る。結局仕事してしまったけど回復しているから気分は良かった。途中1時間休んだ後、また22時半まで打ち合わせをして今度こそ今週の仕事は終わり。打ち合わせ中に別窓でデザインの作業も仕上げることができた。

恋人が鶏胸肉を焼いたものとミネストローネを作ってくれたので、それを食べてから週末の予定などを話した。最近毎晩「一緒に寝る?」と向こうから聞いてくれるのだが、どちらかが寝る支度をしている間にもう1人が寝てしまう日々が続いていて、この日もそうだった。24時頃に寝た。