井戸

noteから移行しました。

乗客のいない都営バス

0502(月)

8時起床。天気がいい。昨日の朝と同じ材料でサンドイッチを作って朝食を食べる。昨日よりうまい。煙草を吸ったりゆっくりしつつシャワーを浴び、洗濯物を回してから2人でプールに行くことにした。水泳帽を家に忘れ、500円で買う羽目になった。クソ。

去年の秋頃は週1ペースで通っていたが、今年は全然行けていなかったので1月ぶり。意外にも子供が居なくて空いていたのは、GWといえど中日の平日だったからか。いつも通り老人がゆっくりと泳いでいた。午前中のプールは気持ちが良い。(夜遅い時間の誰もいないプールも好きだけど)400mほど泳ぐ。久しぶりで息が上がる。水温30℃は結構ぬるたく感じたな。彼はかなり休み休みゆっくり泳いでいる様子だった。プールの監視員をしている大学生くらいの男の子が1時間に一度点検でぐるっと泳ぐのだが、色白でかなり華奢なのに、筋肉もあって無駄のないしなやかな肉体でかっこよかった。ああいう感じが今の女の子に一番モテそうだな〜と思う。

友人Gから、家の近くでクラフト餃子フェスがやっていると聞いてバスで駒沢公園へ。この辺はバス路線が張り巡らされているのが便利。着いてみると、予想以上に規模がデカく、人も多くて驚いた。ポケモンみたいなデカい犬が2匹戯れあっているのを目撃する。犬、苦手だけどデカい犬を遠巻きに観るのは好きだ。2人それぞれ別の列に並び、爆弾餃子、黒豚餃子、トマトチーズ餃子などを買ってベンチで食べた。爆弾餃子は皮がパリッとしていて美味しかったが、あとはイマイチだった。一皿700円は高すぎる。隣に座っていた見知らぬ女子に突然「トマトのやつと爆弾どっちが美味しいですか?」と聞かれて驚いたが、彼が間髪入れず「爆弾です」と即答していて笑った。距離的には歩いても帰れたが、帰りもバスに乗る。僕ら以外に乗客はおらず、貸切状態だった。乗客のいない都営バス、夕方の光も相まって、変な空洞感が映画のようだった。

スーパーでサムギョプサルの材料を買って帰宅。前から彼は新大久保に行きたいと言っていたが、家でも出来そうじゃね?という結論に行き着いた。カービィをやって昼寝。午前中から泳いで、外を歩き回り、夕方に家で昼寝するの気持ち良すぎる。

18時過ぎ、ベイクオフを見ながらサムギョプサル。油を下に落とすための穴が空いたホットプレートで、思っていた以上によく出来た。エゴマの葉をサンチュ代わりにして食べるのがウマかったし、彼はタレ作りのプロなので色々な味のタレで楽しめたのも家ならではで良かった。ただ、LE SSERAFIMのMVが公開されたとかで、ずっと曲を流されていたせいでちょっと頭がおかしくなりそう。金のかかっているMVだなと思った。

23時から友人MとAとpodcast収録。メロンへの憧れの話と、デカいショッピングモールはテンションが上がるというテーマで話した。僕はメロンに特別な感情を持っていなかったし、ショッピングモールもどちらかというと行き場に困って途方に暮れてしまうタイプなので、2人の話が新鮮だった。

1時頃に寝た。